データや写真・映像復旧サービス専門会社

データ写真動画復旧

当社は削除やトラブル・アクシデントなどにより、アクセス出来なくなったデータや写真・動画等を復旧、お客様にお届けするデータ復旧サービス会社です。

具体的には、フォーマットを要求される。ドライブを認識しない。異音がする。正常に開けない。中身を表示しない。フォー マットした。 削除した。消えてしまった。などのデータファイルや写真の復旧が可能です。

また、ホームビデオ動画映像復旧に付いては以前は正常に再生出来た。ファイナライズに失敗した。撮影後何も写っていなかった。削除や消去を行った。などの復旧も可能です。

復旧したデータファイルや写真・動画はDVD-RやBlu-ray Discにコピーしお送りするサービスです。

復旧サービス対象品

メモリー復旧

サービス対象品記憶装置は、ハードディスクやMO・DVD-RAM、メモリー、CD/DVD±R/RW、ブルーレイDisc、等で、パソコンやデジタルカメラ、ビデオカメラ、レコーダー、等で使用されている物が対象品となります。

安心の4つの制度

1.完全成功報酬制度:復元・リカバリー内容に不満な場合は、全て無料制度
2.後払い制度:復旧完了した実際のデータ内容を確認後の後払い制度
3.低料金制度:他社の1/2~1/10の低料金制度
4.完全無料制度:検証料やお見積、更に復元不可能な場合は返送料も含め無料
★ お支払いを最大3ヶ月待つ制度があります。ご相談下さい。

沿革

1997年: パーツフィーダー製作会社として設立
2000年: ホームページ 開設
2001年: パソコンデータ復旧サービス開始
2002年: パーツフィーダー製作部門から撤退
2003年3月: CD/DVDディスク復旧サービス開始
2004年3月: (株)ワイ・イー・データとパートナー契約を結ぶ
2005年1月: DVDビデオカメラやレコーダー映像の復元サービス開始
2006年11月: 完全成功報酬制度復旧料金を適用
2010年11月: データ復旧方法やトラブルの原因や対策ページを追加
2011年2月: ブルーレイDiscのデータファイルやビデオ動画復旧サービス開始
2014年2月: レコーダー動画復旧サービス開始
2016年7月: 社名をフィーダサービスからデータ復旧.COMへと変更

ニュース

無料:ランサムウェア・ファイル復元サービス 2016年3月23日
ランサムウェア完全無料復元・お試しサービスページ追加

ランサムウェア・ウイルス暗号化ファイル復元サービス: 2016年3月01日
低価格ランサムウェア暗号化ファイルを復元サービス

データを保管するハードディスクについて: 2015年4月19日
大切なデータを保管するハードディスクについて

HDDの基盤交換に関して: 2015年4月19日
HDDの基盤交換に関して

エラーメッセージで見る対応方法: 2015年4月19日
エラーメッセージで見る対応方法

ファイル復旧時に注意すべき点: 2015年4月19日
ファイル復旧時に注意すべき点

消えたデータを取り戻そう: 2015年4月19日
消えたデータを取り戻そう

ハードディスクデータ復旧のヒント: 2015年4月19日
ハードディスクデータ復旧のヒント

フォーマットを要求される際の復旧方法: 2015年4月19日
フォーマットを要求される際の復旧方法

RAIDのデータ復旧: 2015年4月19日
RAIDのデータ復旧

ビデオカメラの映像を復旧させるためには: 2015年4月19日
ビデオカメラの映像を復旧させるためには

復旧のためにやってはいけない事やトラブル回避に付いて: 2015年4月19日
復旧のためにやってはいけない事やトラブル回避

社名を: データ復旧.COMへと変更: 2014年7月15日
以前からの計画通り社名をフィーダサービスからデータ復旧.COMへと変更しました。業種や親しみ安さを念頭に変更した物で、社名登記は終了しています。
社名変更のお知らせ

スマートフォーン対応ページ: 2015年3月19日
トップページをパソコン、タブレット、スマートフォーンの3種類に対応したさせました。今後随時、3種類に対応したページへと変更致予定ですが、対応までしばしお待ち下さい。

System障害パソコンから簡単データ復旧方法: 2014年8月29日
起動しないパソコンから直接データを取り出す簡単データ復旧データ方法紹介
FinalData+USB簡単データ復旧 NEW

社名を: データ復旧.COMへと変更: 2014年7月15日
以前からの計画通り社名をフィーダサービスからデータ復旧.COMへと変更しました。業種や親しみ安さを念頭に変更した物で、社名登記は終了しています。
社名変更のお知らせ

URL変更: 2014年7月15日
社名変更に伴いホームページアドレスを変更致します。
旧フィーダサービスへアクセスした場合は自動にて新URLにジャンプ致します。

質問と答え : ハードディスクデータ復旧をリニューアル: 2014年4月07日
ハードディスク復旧の可能性や申し込み疑問点を質問と答えでまとめました。
質問と答え : ハードディスクデータ復旧

問合せフォーム設置: 2014年3月16日
復旧の可能性や料金・納期・などのお問い合わせやご質問がフォームから簡単にできます。
問合せフォーム

特殊技術を駆使し低価格復旧

故障などにより、メーカーや通常パソコンサービスなどで復旧が不可能な重度障害品からの復旧が可能です。特殊技術レベルを駆使しての作業となりますので、料金は通常パソコンサービスにくらべた場合割高となりますが、同業者の中では低料金な会社となります。

第一目標達成

4つの安心制度

十数年前、3重にバックアップしていたファイルが全て消え一切の業務が停止しました。幸い3日後にはデータの復旧に成功、これが教訓となりデータファイル復旧サービスを開始した切っ掛けとなりました。

サービス開始の2001年の復旧料金相場は非常に高額な事から、個人での依頼は不可能に近い物でした。そこで個人でも安心してデータ復旧依頼が出来る事を第一目標に料金設定、開始、現在に至ます。

現在では企業の他、多くの個人での依頼が有り、第一目標達成が出来たと確信しています。

データ復旧.COM : 地図

リピータの皆様へ

同業復旧会社や仲介業者の増加と不況が重なり、当社への復旧依頼は激減しました。特に他社でのホームページSEO対策には脱帽する限りで、当社の様な小さな会社では太刀打ち出来ない程で、ますます厳しい需要状況です。幸いなな事に一度、復旧依頼を頂いたリピーターの皆様からのご依頼は安定しており、当社の依頼数の大半を占める状態となっています。 リピーターの皆様には感謝の気持ちをこの場をお借りしお礼を申し上げます。 リピーターの皆様、大変有り難う御座います。心から感謝すると共に今後も応援お願いします。

データやホームビデオ復旧なら

大切なハードディスクやBD-R/BD-RE・DVDなどのディスク復旧、ホームビデオ復旧にお困りなら、 低価格で安心制度のあるデータ復旧サービス専門会社のデータ復旧.comにおまかせください!
独自の技術・方法を駆使し、お客様の大事なホームビデオ映像を復元させます。
料金・納期に関するご質問やデータファイル復旧の可能性についてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。